« 新・クラウド「整理学」試論(16) | トップページ | 【卒論】『科学技術とこれからの私』より(1) »

【Web更新3/7】10-10『新・私の教材試論』等

Dscf6236
 啓蟄や 伸びて拡げん 明日のきみ
  10/03/05 (金)撮影@安富

■楠田 純一の【理科の部屋】10-10
 週末定例更新のお知らせである。この更新も2010年になって、はやくも10回目となった。究極の整理は時間軸を導入にある。整理というのは、カオスから創造に向かうプロセスである。そう考えるとき、絶対軸が必要となってくる。そこに「時間」がある。この世のすべての「ふしぎ!?」を解く鍵「時間」 それを意識する一週間にしよう。

◆表紙画像集2010 校庭の樹木シリーズ アジサイ
 一雨ごとに、春にむかっていく。そんなとき、校庭のアジサイの新芽をみつけた。新芽は無限の可能性に満ちていた。まるで幹細胞を可視化したかがごとく、そこからすべてがはじまる。新緑も、あのみごとな色の花も…。それはまるで「進化」のプロセスを濃縮したがごとく。小さきもの、新しきものにすべてがある。

◆『新・私の教材試論』更新
 とぎれとぎれに書いてきた教材も、かなり長く続けることになった。予定では、このあと一年間は続けるつもりである。今、ふたつばかりの結論めいた仮想目標をもっている。
・定番実験の教材開発史を書こう。
 これからの教材開発のために…
・新しいテキストづくりに収斂させよう。
 #e_textbook
である。ゆっくりとゆっくりと歩をすすめていこう。

◆【新・クラウド「整理学」試論】更新
 この試論も、どうやら他の試論とともに同じところに収斂していくような予感がする。
それが、 #e_textbook なのかも知れない。
 そこまでの「空間の整理」「情報の整理」「思考の整理」も、着実にすすめていきたい。
一週間でどこまですすめることができるだろう。

|

« 新・クラウド「整理学」試論(16) | トップページ | 【卒論】『科学技術とこれからの私』より(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新3/7】10-10『新・私の教材試論』等:

« 新・クラウド「整理学」試論(16) | トップページ | 【卒論】『科学技術とこれからの私』より(1) »