« 低気圧!この不思議なもの | トップページ | 雑誌『楽しい理科授業』廃刊に思う。 »

Twitter的は【理科の部屋】的だ!!

▼今朝、起きても冷たい風が続いている。昨日も一日中前の竹藪のザアーザアーは続いていて、低気圧がとおりすぎていったのだろう。今回の勝負は「寒気」の方が勝利を収めたようだ。まだまだ春は遠いようだ。昨日の朝、パソコンのトラブル・不具合があった。こういうことは、じばしばである。
根っこのところがよくわかっていない私は、困惑してしまう。しかし、トラブルから「新世界」が開けることもある。
昨年の9月12日のトラブルに出会わなかったTwitterとは遭遇しなかっただろう。
トラブルが解消したあと、久しぶりにTwitterのTLを楽しんだ。
▼Twitterをはじめて今日で143日目になる。はじたころは、これは一体なにものかわからなかった。
Web・blog・SNS、ML等々あるのに十分だと思っていた。それらすら、追いついていくのにやっとなのに今さらあたらしいことをはじめるなんて、私のキャパシティを越えていると思っていた。
ところが、ecochemさんという名案内を得て、私は「新しい世界」が楽しいと思えるようになってきた。
▼やがて、私はこれは「パソコン通信回帰だ!!」と思うようになった。
これは、なにも「新しい世界」だけでない。同時に「なつかしい古くからの世界」でもあると気づいた。
かつて糸井重里はインターネット的を3つの鍵で説いた。(『インターネット的』(PHP新書 2001))

●インターネット的…「リンク」「シェア」「フラット」

それから10年近くが過ぎようとしている。
あいだに「Web2.O的」が入ると思うが、それは別にして…
今は「Twitter的」である。Twitter的を解く鍵を私は、今のところ2つみつけている。

●Twitter的…「リアルタイム」「等身大(リアルスケール)」

である。もちろんのことだが、Twitter的はインターネット的を引き継いでいる。
こうしてみると気づいた。
なぜ、私がTwitterの雰囲気に「パソコン通信回帰!!」を感じたのか。
それは

Twitter的は【理科の部屋】的だ!!

だからであると。
▼現在、フォロワーは139人、フォローしているのは147人だ。はじめのころにくらべるとTLを流れる「今」も様相が変わってきた。技術的なこともふくめて、まだまだこれからである。
これからも、Twitter的を追いかけていきたい。
それは、同時によりレベルアップされた【理科の部屋】的であることだと信じるから…。

|

« 低気圧!この不思議なもの | トップページ | 雑誌『楽しい理科授業』廃刊に思う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Twitter的は【理科の部屋】的だ!!:

« 低気圧!この不思議なもの | トップページ | 雑誌『楽しい理科授業』廃刊に思う。 »