« 【授業】究極の「ふしぎ!?」へ | トップページ | 【授業】「ブラックホール」への興味とは »

【授業】Webで「宇宙」を観る。

▼せいぜい10㎞までぐらいのうすいうすい大気。その大気のエネルギー循環がひきおこすドラスティクな「大気の物理学」=天気の変化は面白い。アタリマエにするには面白すぎる。同時に切実であり深刻である。
そのなかに「くらし」があるのだから…。
 ここのところ気温は、異常なほどあたたかい。春を通り越して初夏のきざしすら、でもその変則は、ながくは続かない。ふたたび、冬へともどる。
▼授業は、宇宙究極の「ふしぎ!?」を追って、Webで「宇宙」を観ることにした。
その前に、課題を書いたプリントをつくった。

【課題1】これまで「地球と宇宙」で学習してきたなかで、もっと詳しく知りたいこと、あるいはこれまでに「ふしぎ!?」と思っていたことをWebで調べてみよう。 (項目の例として「日食」「星の一生」「ブラックホール」などいくつかをあげておいた。)

【課題2】あなたが、小学生に「宇宙ってどんなとこ」と聞かれたらどう答えますか。絵や言葉で説明してみよう。
Webで観る「宇宙」も参考にしながら…。

【課題3】あなたの「お薦めWebベスト3」をあげてみよう。

▼それこそ、一年前の【天気の変化】の学習の最後にやった。Webを使っての学習がとてもおもしろかったので、今回もそれをやってみた。
 ずいぶんと、生徒たちのWeb検索の技術も向上してきているようだ。
 またたくまに、いろんなページに到着してのぞいているようだ。

ここだけはのぞいておきたい あなたのお薦めは?

|

« 【授業】究極の「ふしぎ!?」へ | トップページ | 【授業】「ブラックホール」への興味とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】Webで「宇宙」を観る。:

« 【授業】究極の「ふしぎ!?」へ | トップページ | 【授業】「ブラックホール」への興味とは »