« 【授業】Webで「宇宙」を観る。 | トップページ | 宇宙から「地球」を見ることこそが…!! »

【授業】「ブラックホール」への興味とは

▼昨夜の帰宅は夜遅くになった、西の空に沈む月は、いつの間にやら「お椀」のようになっていた。
そうだ!!間違いなく、月も位置を変えて行っている。
「月日が経つ!!」
とは、なんと見事な表現だ!!。
誰が、言い出したのだ。天体の運動が、いつしか「時間」の概念を生み出している。
▼授業の方では、もうひとつのクラスも「Webで「宇宙」を観る」授業に入った。ちょっと予定していた時間よりも短かかった。三つの課題に向かっていた。
いつしか静寂!!
 まだ途中である。
しかし、二つのクラス共通してやりだしたことがいくつかある。
▼その一つに、【課題1】で、自分でもっと詳しく知りたいことあげて、それを調べていくところで、多くの生徒が
「ブラックホール」について調べ始めたのだ。ダントツに多いのだ。
・「ベテルギウス爆発兆候」の新聞記事に出てきていた。
・「星の一生」で、重たい星の最期として触れた。
授業では、それぐらいであろうか。
生徒たちの「文化」のなかで、際だったものとしてなにかがあるのだろうか。
それを私は知らない。
▼そう言えば、『星空散歩』(兵庫県立西はりま天文台・編 神戸新聞総合出版センター1999.4)にも書いてたあった。天文台に寄せられる質問のベスト3として
●「宇宙のはてはどうなっているのだろう」
●「ブラックホールって何だろう」
●「宇宙人っているのだろうか」

があると「はじめに」(前記著p20)に書いてあった。
ここにも「ブラックホール」があがっている。
10年前の生徒も、今の生徒も同じなんだろう。
「ブラックホール」への興味の意味するところはなんなのだろう。
人はなぜ「ブラックホール」に興味をもつのだろう。
私は、急に、そのこと自体に興味が湧いてきた。
・有限性の不安!?
・怖いモノ見たさの 好奇心!?
・等身大の科学からの飛躍!?
・・・
私にはわからない。でも興味はつづく。

|

« 【授業】Webで「宇宙」を観る。 | トップページ | 宇宙から「地球」を見ることこそが…!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】「ブラックホール」への興味とは:

« 【授業】Webで「宇宙」を観る。 | トップページ | 宇宙から「地球」を見ることこそが…!! »