« 【授業】【地球と宇宙】を学習して(1) | トップページ | 【Web更新1/31】10-05【地球と宇宙】等 »

【授業】【地球と宇宙】を学習して(2)

Dscf5633▼昨日、朝から晩までTwitter的一日であった。まずは自分の足もとから続けよう「大賀ハス植え替え44週目」であった。特に大きな変化をみることはない。水面にどこかあたたかさを感じたりするぐらいだ。
 Twitter的のはじまりは、ecochemさんところのサイエンスカフェ『ツイッターとネット中継が社会を変える!』 にオンラインで参加させてもらった。「tsudaる」「ダダ漏れ」などを体験した。確かに、リアルタイムは面白いモノだ!!
Dscf5666▼Twitter的では、もうひとつあるそれは、夜の満月だ。元旦月食から、またしても満月、それは今年最大の大きさであるという。元旦と同じようにTwitterで追いかけてみることにした。RTの可能性の追実験、ハッシュタグの威力の体感である。それは実に面白かった。
それは、どこか授業の面白さに通ずるものがあると思った。
▼その授業を語ることを続けよう。感想文から、ふたつのことをピックアップしていた。そのふたつ目

●「宇宙」の「ふしぎ!?」をもっともっと知りたい。

わからないからこそ興味をもつ、知りたくなってくる。
学びの源泉はそこにある。少し、生徒のことばをピックアップする。

・太陽は普通に見ててもけっこう大きいけど実物は想像できんぐらい大きいのでビックリしました。星は小さいものだと思っていたけど実際は何万光年と離れていて遠すぎるから小さく見えるというのを学んだのもビックリでした。宇宙はまだ未知だらけなのでちょっと興味が出てきました。
・宇宙はどこまで続いているんだろうと思います。すごく不思議でこの勉強は楽しかったです。
・僕たちが幼い頃から、不思議に思っている宇宙の勉強をするとますます疑問の種がまかれました。この勉強が2分野のなかで一番面白かったです。僕は化学や物理の方が好きですが、宇宙のことは、これからも研究し続けたいです。特に宇宙誕生や、宇宙の果てがすごく気になります。
・オリオン座のひとつが大爆発してブラックホールになるというのにびっくりしたし、ブラックホールに吸い込まれたらどこにいくかがしりたいなぁと思った。僕はブラックホールにすいこまれると宇宙の外側いけんるんじゃないかと思いました。
・この学習を通して色々なことに興味を持ちました。地球から宇宙に行くことはとても大変だと思うけど、死ぬまでには一回ぐらいは行きたいと思いました。
・宇宙の学習を通して思ったことは、宇宙を知ることは命を知ることにつながっているということです。
・宇宙についてわかっていないことが多いので調べてみたいと思います。
・宇宙のことは、ぜんぜんわからなくてふしぎがいっぱいだけど、勉強していろんなことしったきでいたけどやっぱりぜんぜんわかっていなかってなかったのでいろいろしりたいとおもった。
・太陽の大きさとか宇宙のスケールのでかさまずおどろきました。これからも、もっとうちゅうについてくわしく知りたいです。
・宇宙というのは本当に神秘的だと思った。多くの星や惑星、流星群や銀河など知れば知るほど興味が出てきます。
・この学習で宇宙は「ビッグバン」という大爆発から生まれ、今まで約150億年のも時間をかけて膨張し、今も膨張しているということに、とても不思議だなと思いました。「ビッグバン」が起こる前は何もなかったということなので、”何もない”というのはどういうことなのだと思いました。また、膨張し続けている宇宙はいつまで膨張し続けて、どこまで大きくなるのかなと思いました。これからさらに宇宙について分かっていくと思うので、注目していきたいと思います。
・まだ、宇宙は発明していないことばかりのなぞだらけで、不思議なことばかりです。一番私が興味深いことは宇宙人がいるかどうかです。もしいるのなら、生きているうちに一回はその顔をおがみたいです。
・宇宙とは、とても広大で謎が多い存在だということを改めて学びました。地球外生命体が発見されるかも知れないのでドキドキしました。
・ぼくはこの地球と宇宙の単元をやって広くかんじる地球も宇宙や銀河からみるととても小さいものなんだなぁと思いました。この単元で一番印象にのこっているのは太陽系についてやったところです。いつも見ている太陽が何百倍も大きく、地球へのえいきょうが大きいことにびっくりしました。
・僕がこの単元を勉強していく上で、一つ思ったことは、地球にしても宇宙にしても、まだまだ分かっていないことがたくさんあるんだなぁということです。僕はもっと自分が知らないこと知ってみたいと、とても思いました。
・…

同感!!の連続 いっぱいです。

|

« 【授業】【地球と宇宙】を学習して(1) | トップページ | 【Web更新1/31】10-05【地球と宇宙】等 »

コメント

生徒さんの言葉を読み、先生の授業がいかに魅力的であったか想像できます。私も机を一緒に並べたい!

投稿: 山浦安曇 | 2010/02/01 00:34

山浦さん 光栄なお言葉をありがとうございます。
現実は悪戦苦闘の日々です。いつも生徒たちの「感想」に勇気づけられ、「よし、自分も勉強するぞ!!」と元気もらっています。

理科ハウスに来た子どものつぶやきからも、いっぱいヒントもらいました。
「太陽は星じゃないよ」にヒントもらって「星はみんな太陽だ!!」の授業を考えました。ありがとうございました。つぶやいた子にお礼を言っておいてください。

投稿: 楠田 純一 | 2010/02/01 06:01

お久しぶりです。
市P大会に動員かかってたり、なんだったりで、
相変わらず、バタバタしています。

で、遅くなりましたが、「星の一生」に関する本を、
図書館で探してみました。
藤井旭さんによる「星の一生」(教えて! 21世紀星空探検隊2)。
偕成社からの本です。
文字通り星の一生を取り上げている上に、
難しい文字にはふりがなを振ってくれているので、
小学生でもわかりやすいのではないか、と。
娘は面白いと話しています。息子にはこれからかな。

遅くなりましたが、先生のお誕生日、おめでとうございます。
私が中学生だった頃の先生のお年よりも、
今の私の方が年かさになってます(汗)。

投稿: いっちゃん | 2010/02/04 18:30

いっちゃん
おはようございます。忙しいなかをありがとうございます。
 いい本をみつけられましたね。「星の一生」を考えながら、これからの「地球」を考えたら、いろいろ発想もかわってくるでしょうね。それが面白いのかも…。

お祝いのことばありがとうございます。
昔の教え子からコメントなんて、これ以上のプレゼントはありません。私は、ほんと幸せ者です。

投稿: 楠田 純一 | 2010/02/05 05:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/47436847

この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】【地球と宇宙】を学習して(2):

« 【授業】【地球と宇宙】を学習して(1) | トップページ | 【Web更新1/31】10-05【地球と宇宙】等 »