« 【授業】【自然と人間】を構想する。 | トップページ | 【授業】【地球と宇宙】を学習して(2) »

【授業】【地球と宇宙】を学習して(1)

Dscf5630▼空を見上げて「雲見」をする。一日のうちに何回もそれをやる。それがいつしか習慣となる、「くらし」の一部となっていく。雲のない空の雲見も面白い。その向こうにある「宇宙」が見えてくるような気がするから…。
▼その【地球と宇宙】の学習を終えた。
「この学習を終えて」と題して、感想文を書いてもらった。いつも単元の終わりに書いてもらう感想文の課題を出すときはどきどきする。授業の判定をしてもらうみたいなものだから…。
 今回もいろんなことを書いてくれた。そこから大いに学ばせてもらう。次の授業づくりのヒントもいっぱい含まれている。
▼それらを読みながら、共通するおおきくはふたつのことが書いてあるなと思った。

●星空を楽しむようになった。
●「宇宙」の「ふしぎ!?」をもっともっと知りたい。

・宇宙について勉強することが楽しかったです。勉強するようになってから空をたくさん見るようになりました。どれが何座なのか探すのが楽しくていつも長い間見ています。…
・星座は、夜に散歩に行ったときに見るのがすきになりました。
・星の夜空を眺めたときは感動しました。星はとてもきれいでおどろきました。普段見ているはずだけどじっくり見てみるととてもきれいだったのでとてもびっくりしました。
・僕がこの単元で一番印象に残ったのは冬休みに自分でオリオン座や月食の観測ができたことです。普段星をみることはあまりなかったけれど、今回この単元をしてたくさん見ることができた。
・この勉強をしてからは常に、空を見上げることがおおくなりました。
・僕がいちばん印象に残っているのは「月」です。望遠鏡で月を見たとき月がとてもきれいでした。月はいつも見ているからとおもっていたけど、あらためてみるとびっくりするぐらいきれいでした。
・星にも寿命があることを聞いて一番驚きました。このこと聞いてから夜に星を見るように心がけています。
・夜に普通に見てた星も、今だったらあれがオリオン座かと、星座がわかり、夜空を見るのが楽しくなりました。
・星は今まで見ようとおもわなかったけど冬休みに初めてじっくりと見ておもしろかった。
・この単元を勉強してときどきですけど空を見るようになりました。

<つづく>                                       

|

« 【授業】【自然と人間】を構想する。 | トップページ | 【授業】【地球と宇宙】を学習して(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/47425247

この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】【地球と宇宙】を学習して(1):

« 【授業】【自然と人間】を構想する。 | トップページ | 【授業】【地球と宇宙】を学習して(2) »