« 新・クラウド「整理学」試論(9)  | トップページ | 【授業】「黄道」をみつけた。!! »

【Web更新12/7】09-49【地球と宇宙】更新など

Dscf3899
里山や 落ち葉踏みしめ あの道へ
 09/12/02 (水)撮影@安富

■楠田 純一の【理科の部屋】09-49
週末定例更新のお知らせ

やっぱり、そうなってしまっている自分に気づくことがある。
「ばっかり病」である。今は、「宇宙」とやがて地球の「鼓動」となるというTwitterだ。けっして地球の回転が加速しているわけでないだろうに、一週間が実に短く感じる。

◆表紙画像集2009 校庭の樹木シリーズ 里山 落ち葉
 「里山」の名付け親である、四出井綱英先生がなくなったのは先月の末であった。ずっとこんな言葉は昔からあるものと思っていた。実にいい言葉である。響きも、そこから生まれるイメージも…。
 営々とした人々のくらしと自然が融合した風景がそこにはある。誇りの庭の校庭も、里山の一部である。
 今日も、落ち葉踏みしめ一歩すすめる。

◆【地球と宇宙】更新 やればやるほど面白い単元である。自分の脳裏に「まるごとプラネタリウム」が少しずつできあがっていくのが面白い。ここの学習は「一生もの」である。テストが終われば、終わりというような、そんな薄っぺらなものではない。
 肝に銘じてやらねば…。でもあんまりいきがること、楽しく、等身大の「宇宙」をつくっていこう。
少しずつ、少しずつ…

◆新・クラウド「整理学」試論 更新
 12/6に試論(9) を書いただけである。でも、私にとっては記念すべき更新になった。
その書き込みによって、
●2009年12月6日 Twitter『授業研究会』発足!!
となったわけだから。
 このあと、どんな展開が待ち受けているのか、私にも、まったくわからない。

|

« 新・クラウド「整理学」試論(9)  | トップページ | 【授業】「黄道」をみつけた。!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新12/7】09-49【地球と宇宙】更新など:

« 新・クラウド「整理学」試論(9)  | トップページ | 【授業】「黄道」をみつけた。!! »