« 私たちはみんな「宇宙」にくらしている!! | トップページ | 【授業】金星の満ち欠け »

【Web更新12/20】09-51【地球と宇宙】更新

Dscf4246_2
クチナシの 思い出したり 師走道
09/12/17 (木)撮影@安富

■楠田 純一の【理科の部屋】 09-51
だ週末定例更新のお知らせ
 2009年もあとわずかになってきた。あと一回の週末定例更新をするのみとなった。
今週から、少しこの一年間を「整理」するblogを書きたいと思っている。「忘却」のために…。
 今、『忘却の整理学』(外山慈比古著 筑摩書房)を読んでいる。「記憶」と「忘却」がセットであることが例の調子で多様な事例をあげながらくりかえし語られている。思わず納得してしまうのである。あと10日、「忘却」の作業に入ろう。

◆表紙画像集2009 校庭の樹木シリーズ クチナシ
 あの清楚な白いクチナシの花を、散歩道にみたのはいつのことだったのだろう。確か、初夏の日差しが強くなりかけたころではなかったのた゛ろうか。それから、半年、地球が太陽のまわりを半周するあいだだ。その間に、クチナシは、鮮やかな実にかわっていた。黄色おこわの染色につかってあった記憶がある。いにしえより「黄色」の染色のもとだったのだろう。自然界の「黄色」の元祖。白い花の思い出は、クチナシにあるだろうか。

◆【地球と宇宙】更新 私は、この単元をはじめるとき、ちょっと恐れていたことがある。それは、私の持病である「ばっかり病」が発症するのではないかという危惧である。残念ながら、その危惧していたことはあたってしまった。
 翻って考えてみるとそれも妥当なことなのである。この単元を中学三年間の最終単元にしているのは、けっこう正解ではないかと思う。第一分野・第二分野も区分けもない。「物質」「エネルギー」「生命」「地球」すべてのコンセプトを含んでこの単元はある。と、いいわけをしておいて、もう少し続けよう。この「ばっかり病」を。
 今日、もうすぐ、野口さんが地球外の「宇宙」に向かう。さて、Twitterで何をつぶやいてくれるのだろう楽しみである。

|

« 私たちはみんな「宇宙」にくらしている!! | トップページ | 【授業】金星の満ち欠け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/47074038

この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新12/20】09-51【地球と宇宙】更新:

« 私たちはみんな「宇宙」にくらしている!! | トップページ | 【授業】金星の満ち欠け »