« 私の『重大ニュース2009』(1) | トップページ | 私の『重大ニュース2009』(3) »

私の『重大ニュース2009』(2)

▼昨日は終業式だった。冬休みに入った。冬休みの課題『☆冬の星空の観察しよう☆』は、生徒だけの課題ではない。自分自身の課題でもある。月の観察を入れていなかったが、星を観察しようとすると、どうして意識することになるだろう。それでいいか。イブの昨夜も雲のある空だった。でも、きっちり月は顔を出していた。
今朝も起きるなり、外に出てみた。オリオンは西に大きく傾いていた。夜が明けるまでの散歩では、北の空も意識的にみるようになった。アタリマエの大発見!!
 「我が地球号は回転している!!」
▼今年も、アタリマエの大発見!!の連続の日々だったなぁ、とつくづく思うのである。重大ニュースをつづける。

【2】 blog・Web更新が定着化した。!!
 blogの方は、今の状態では、なんとか365日全日更新できそうだ。
別段、特別のスキルを持っている訳ではない。
「誰にでもできること、誰にもできないぐらい続けてみよう」そう決めたのはいつの日だっただろう。愚直にそれを続けてきた。もう、地球が太陽の周りを二回転以上したのではないだろうか。
もはやそれは、「くらし」の一部となっていた。
朝起きる。昨日、地球が一回転するあいだの「風景」を思い出す。忘れてもいいように「記録」する。今日を展望する。更新ネタは、自然と出てくる。もはや脳の習慣となったようだ。
 Web週末定例更新も同様である。今度の更新で52回目となる。一年間全週ははじめての経験ではないだろうか。
 1blog/日、1Web更新/週の完全更新!!
本来「三日坊主」を常としてきた私には、やっぱりこれは重大ニュースだ。

【3】 Twitterをはじめた!!
 実は、これからを考えると、これが私の今年のいちばんの「重大ニュース」かも知れない。
「Twitterをはじめた」と言うより、それは「Twitterと出会った」という方が、ほんとうのところを伝える表現かもしれない。
 まったくの偶然なのである。
その始まりは、このblogの9/13の記録にある。
パソコンにおこった突然のアクシデント、私はノートパソコンを新機にかえた。パソコンのスピードに我慢できないほどの不満があったわけではない。我慢できる範囲のスピードだった。
 それよりも、これまで馴染んできたシステムを優先に考えていた。ところが、この事情により、新しいシステムに更新をせざるを得なくなった。
 蓄積してきているもののバックアップをまず考えた。
 そして、コウガイビルに教えてもらった「再生」を考えていた。
ちょうど、いつもお世話になっているecochemさんが、Twitterのことを話題にしておられた。
パソコンも新しくなり、スピードも増したことでもあるので、興味半分でTwitterなるものに登録してみた。
さっそくecochemさんや、岡本さん、渡部さんをはじめ幾人かがフォローしてくださった。
これは面白い!!と思った。
ecochemさんがきっちりと「道具箱」を用意してくださっていた。なんとありがたい!!深謝。
  これまでにTwitter本4冊に目を通した。
 体験をしながらである。
私は、これは
「パソコン通信回帰!!」
であると思った。多くの人が、これはインターネット黎明期の再来であると言っていた。私は、もう少し古かった。
あのはじめて「チャット」「メール」「フォラーム会議室書き込み」の感覚と似ていた。
そのころ「夢物語」として語ったことが、現実に行われていた。地球規模で!!
私発→地球行き は現実のものとなっていた。
最も新しくて、最も古くからの取り組み!
世界でたったひとつのタイムラインに、「情報」が流れていく
リアルタイムに!
等身大に!
 それは、まるで地球が回転するスピードに合わせるように…。
これぞ、まさに「地球の鼓動」だ!!

 多くの可能性との「出会い」 それは、今年9/23にはじまった。

|

« 私の『重大ニュース2009』(1) | トップページ | 私の『重大ニュース2009』(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の『重大ニュース2009』(2):

« 私の『重大ニュース2009』(1) | トップページ | 私の『重大ニュース2009』(3) »