« 「プラネタリウム」に行ってみたくなった。 | トップページ | 【Web更新11/29】09-48【地球と宇宙】更新 »

見えないものが見えてくるとき

Dscf3836▼今朝の我が「まるごとプラネタリウム」も美しい!!。稼働中だ!!゛流星のオマケまでついていた。
昨日は、大賀ハスの植え替えから35週目だった。この何週目の換算だって、元をたどれば、「まるごとプラネタリウム」の観察・観測から導かれたもの。そう考えると、「まるごとプラネタリウム」は、すべての科学の生みの親なのかもしれない。
▼単元【水溶液とイオン】の生徒の感想がでてきた。大いに教えられ学ぶところがあった。
「感動」すらしてしまった。
自然は最高の教科書!!
子どもは最高の指導書!!

私自身の学びと感想を記録しておこう。
▼まず最初に、率直に不思議に思うのは、どうしてこの「イオン」が中学校理科から消えていたのかという疑問である。けっして子どもたちは、これを理解困難なって思っていないし、寧ろ「知りたがっている」という事実だ。

●”イオン”という日ごろから聞いた事ががありましたが、実際にどんなものか知りませんでした。だから、理科の授業を通して”イオン”の事をくわしく知ることできたので、とても勉強になったし、知識が増えたとてもよかったです。
●部屋の消臭スプレーに「銀イオン」と表示されていて、イオンって何なのか?と思っていました。でも、学習して、銀イオンの正体がわかり、とってもうれしかったです。
●時々、スポーツドリンクのペットボトルに「陽イオン」「陰イオン」記されているのを見て「これって何やろ…」と思っていたけど、この分野を勉強して少しはっきりした。でも、そのイオンをどうやって単体でとりだしているのか、また、イオンが人にどのような影響を与えるのかが気になった。
●マイナスイオンとかTVで言っていたのが何か分かってよかった。

▼少し我田引水になるが、
「はじめにイオンありき」の展開を指示してくれるものもあった。
●いちばん印象に残っていることは、原子のなかに、原子核があり、さらにそのなかに陽子と中性子があるということです。原子の中がこんな構造になっているなんて正直信じられません。よくこんなことが発見できたなあと思いました。
●私たちの身近に電気を通すものがたくさんあってとても驚きました。目に見えないところで原子が電子を失ったり、受けとったり…。ぱっと水溶液の色が変化したり、気体が発生してことがわかるけど「原子が…」と言われても目に見えないとしっくりときません。私達は、そのことが今の時代、当たり前だから納得がいくけど、一番最初に発見した人(ガルバーニ?)はすごいなぁと思いました。
電気がもっと進化して便利でエコな社会になればいいなぁと思いました。
●僕は、イオンというのは名前は聞いたことがあったけど意味は全然知りませんでした。でも勉強するうちにイオンのことが分かるようになってきました。水溶液の中は目に見えないけど、その目に見えない世界で、物質どうしが、ひっついたり、離れたりしているということが分かって、イオンの勉強するのがとても楽しくなりました。
 このイオンの勉強をして、目に見えない物質の世界を少し知ったようなような感じがしました。この勉強を通して、僕たちが知らない世界がまだまだあるんだなぁと思います。そして、もっとイオンのことついて、知識を深めたいとなぁと思いました。
●この学習をするまではイオンって何?という疑問がありました。電子を失ったり、受け取ったりしてできた物と学習してから、「マイナスイオンでウイルス除去」どうやってするのかなぁと考えていました。ものすごく考えたけど。やっぱ無理ですよね…。
●イオンの働きで電気が発生している事を学んでおもしろかった。今まで電池は、電気がだんだんたくわえられていると思っていたのでびっくりした。イオンの移動を見つけた事が本当にすごいなと思った。また、実験がしたいです。

 まだ、まだある。
少し圧倒される思いで読ませてもらった。
▼「イオン」の面白さを、あらためて教えられたような思いだ。
◎「イオン」は面白い。難しくない。
◎やっぱり「はじめにイオンありき」だ。
◎みんなが「イオン」ついて「ふしぎ!?」を持っている。
◎身の回りにイオンいっぱいだ。
◎電子のやりとりで、ドラスティクな変化。そこにこの学習の醍醐味がある。
◎「イオンになりやすさ」は少しやった方がいい。

等々他にもいっぱい学んだことある。
そして、なによりも教えられるのは

◎見えないものが見えてくるとき、そこに「感動」が生まれる。

ということ。

|

« 「プラネタリウム」に行ってみたくなった。 | トップページ | 【Web更新11/29】09-48【地球と宇宙】更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見えないものが見えてくるとき:

« 「プラネタリウム」に行ってみたくなった。 | トップページ | 【Web更新11/29】09-48【地球と宇宙】更新 »