« 【授業】「まるごとプラネタリウム」プロジェクト!! | トップページ | 見えないものが見えてくるとき »

「プラネタリウム」に行ってみたくなった。

▼昨日は、ひさしぶりに夜が遅かった。眠る前にもオリオンを確認しておいた。今朝、早く起きてすぐ、また外に出てオリオンを確認した。「まちがいない!!」動いているように見える。こんな初歩の初歩の「観察」から「まるごとプラネタリウム」プロジェクトをすすめている。あきらかに、空を見上げる頻度がふえている。あの「雲見」の連帯のときのように、今度は昼夜問わずである。
▼そうこう考えるうちに
「プラネタリウム」ってなんだろう!
誰がこんなもの考え出したんだろう。
これって、「天動説」そのものではないか。少し、googleで調べてみた。
◆プラネタリウム
には、結構面白いことが出てきている。
「アンティキティラ島の機械」の話もおもしろい。その歴史をみていると、
これが「天界」「宇宙」学ぶときの人類が開発した「最高の教具」であることがわかる。
人間の叡智に万歳をしたくなる。
▼日本のプラネタリウムの歴史を見ていると、なんと日本で最初に設置されたのは、いつもお世話になっている渡部さんところであるという。
 もうひとつの奇遇がある。
それは、今日から、あの理科ハウスの「プラネタリウム」が完成し、稼働をはじるという。
【祝】おめでとうございます。( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!
「人工プラネタリウム」
人類の発明した最高にして最強の「教具」ープラネタリウム
今、無性に「プラネタリウム」に行ってみたくなった。


|

« 【授業】「まるごとプラネタリウム」プロジェクト!! | トップページ | 見えないものが見えてくるとき »

コメント

祝辞をいただきありがとうございます!
なんとか初日を無事に終えました。
一番大変だったのはドームの組み立てです。
理科ハウスを建てるときより大変でした!
様子を近々理科ハウスhttp://licahouse.com/
の日記で報告しますので読んでくださいね!

投稿: 森裕美子 | 2009/11/28 21:54

森さん コメントありがとうございます。
次々とアクティブな取り組みに勇気づけられています。
感謝します。
楽しみにして読ませていただきます。
そして
必ず、「生」で見せてもらいにいきたいと思います。
そのときは宜しく。

投稿: 楠田 純一 | 2009/11/29 06:34

森さん
日記見せていただきました。
いいですね。
理科ハウスらしくて、とっても気に入りました。
等身大の宇宙を語るにはピッタリだ!!。
ますます行ってみたくなりますね。
ここで、渡部さんの話が聞けたら最高ですね。

投稿: 楠田 純一 | 2009/11/29 15:27

いらしていただけるなんて光栄です!
楽しみにしています。
日程が決まったらご連絡ください。
お待ちしています。

投稿: 森裕美子 | 2009/11/29 18:05

ありがとうございます。深謝。

投稿: 楠田 純一 | 2009/11/30 05:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「プラネタリウム」に行ってみたくなった。:

« 【授業】「まるごとプラネタリウム」プロジェクト!! | トップページ | 見えないものが見えてくるとき »