« 新・クラウド「整理学」試論(4) | トップページ | 【Web更新9/27】09-39「新・クラウド「整理学」試論など »

今、Twitterが面白い!!

Dscf1532▼昨日は、大賀ハス植え替え26週目だった。果托は完全におじぎをしてしまった。それは象徴的であった。大賀ハスのシーズンがすぎさりつつあることを教えてくれていた。しかし、それは私が感じるだけであって、当の大賀ハスは「生産」はやめない。まだまだ葉をひろげ栄養を生産し、地下の蓮根に蓄積をつづけている。みごとである。生きている営みにムダなどあるはずがない。
Dscf1549▼ヒガンバナもそうだ。定点観測地Aのヒガンバナもピークはすぎて白みはじめているが、花茎によっては今からというのもある。この花の営みに意味をなくしてしまった今も、ずっとずっとつづけてきたこの「システム」に急激な変化は不可能なのかも知れない。枯れ始めた花が「あわれさ」を誘うのは、そのためだろうか。でも、ヒガンバナのしたたかさは、そんなものではない。この後にこそ、この花の「戦略」のみごとさみせつけられるのだ。観察をつづけよう。
▼「整理学」試論をちょっとおいておこう。
今、どうしても書いておきたいことがある。それは、ここのところ毎日ふれている。
Twitterのことである。私がはじめたのは、この23日のことである。これまでいつもお世話になってきたecochemさんのすすめがあったからだ。それと、パソコンを新しくしたタイミングとが一致したのである。
 最初は、これはなんだろうという興味本位だった。ecochemさんがおっしゃる限りは、きっと面白いものであるにちがいない。しかし、今は「修復」と「整理」でそれどころではない、と正直思っていた。
また、同時に単なる「修復」に終わらせたくないとも思っていた。
▼自分で体験してみてわかった。面白い!!
まさにリアルタイムに、人とつながっていくのが面白い。あの「パソコン通信」(今や完全に死語(^_^;))がはじめてつながったときのあの感覚だ。
 私は、ほんとつくづくとラッキーな人間だと思う。いつもタイミングよく「新しい世界」に連れて行ってくれる人が現れる。「パソコン通信」時代もそうだった。
 インターネット時代に入ってもそうだった。インターネット版【理科の部屋】ができたときもそうだったし、自分で初めてホームページ(Webページ)をつくったときもそうだった。
 また、blogを強くすすめてくれたのも、これまでにお世話になってきた人だった。ありがたい限りだ。深謝。
▼今回もそうだった。ecochemさん(シェーマさん)のお誘いで入っていくと、さっそく『これからホームページをつくる研究者のために』の著者である岡本さんがフォローしてくださった。
次には、インターネットなるものを私にはじめて体験させてくださった渡部さんがフォローしてくださった。
ecochemさんが、私にもわかるようにカスタマイズ情報を発信してくださる。
 なにか「新しい世界」がどんどん見えてくるようだ。それも刻々とリアルタイムに…。
どこまでもいちばん面白いのは、ヒューマンネットワーク!!
▼「おーい どうしている」と思ったら ここをクリックしてみてください。https://twitter.com/junkusuda

|

« 新・クラウド「整理学」試論(4) | トップページ | 【Web更新9/27】09-39「新・クラウド「整理学」試論など »

コメント

いつもながらの行動力,「自分メディアの時代」にブログやTwitterのアクティブなユーザーが増えていく力になるとうれしく思います。フォローするのは自由なのでもっといろいろな方のつぶやきに接するとよいと思います。私も初心者なので道具箱にいろいろ追加していきます。http://bit.ly/SybvP 【理科の部屋】で何か企画してハッシュタグ「#rikanoheya」を立ち上げるのもいいですね!

投稿: 生活環境化学の部屋 | 2009/09/27 06:26

ecochemさん
さっそくのコメントありがとうございます。
ecochemさんおっしゃるクラウド【理科の部屋】をめざして、今できることから少しずつ少しずつやっていきたいと思っています。
 いろいろサポートをお願いします。
 まあ、いろいろ楽しみながということで…。

投稿: 楠田 純一 | 2009/09/27 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今、Twitterが面白い!!:

« 新・クラウド「整理学」試論(4) | トップページ | 【Web更新9/27】09-39「新・クラウド「整理学」試論など »