« 【授業】「天気予報」への道 | トップページ | 【Web更新3/1】09-09【天気の変化】更新 »

私にとって等身大とは…

Dscf9943▼二月が終わってしまった。今日から三月である。
早いものである。2009年もこれで、1/6が過ぎてしまったことになる。どうも、最近いろいろ、つまずいてしまっている感覚がある。妙に「さがしもの」が多かったり、もの忘れがはげしい。
 ということは、これまでの私の経験則から言うと、「忘れていること」を忘れてしまっていることがあるのでは、自分をふりかえってみたりしている。
▼何なのだろう。例の「ばっかり病」の弊害が出ているのだろうか。それとも、単なる忙しさから来ているのであろうか。そう言えば、
「忙しさ」

「忘れる」
とは、同じ漢字を書くんだな。今気づいた。(゚o゚)ゲッ!!
ともに「心を亡くす」だ。
▼どうも、同じところに源がありそうだ。「やりたいこと」と「やるべきこと」がいっぱい、いっぱいなりすぎているのかも知れない。自分の処理能力を越えてしまっているのではないかと思う。
スピードがちがうのである。自分の能力にあったスピードでなくなってしまっているのである。
では、どうするか。
ここで、2009年スタートにもどろう。今年は、「光太郎の牛」からスタートした。そうあの「急がない」牛にもどうろう。
それが、私の等身大ということ。

|

« 【授業】「天気予報」への道 | トップページ | 【Web更新3/1】09-09【天気の変化】更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私にとって等身大とは…:

« 【授業】「天気予報」への道 | トップページ | 【Web更新3/1】09-09【天気の変化】更新 »