« 「授業」を語るのは楽しい。 | トップページ | 何度でも「原子論的物質観」とは »

【Web更新1/4】09-01【新・私の教材試論】開設

Dscf8490 初日の出 代わりたらんや 寒椿
 09/01/01 (木)撮影@安富

楠田純一の【理科の部屋】定例更新09-01
 今年はじめての定例更新です。
 一年間で、どれだけが更新できるかわかりませんが、今年も微更新をくり返していきます。
それこそ、「ゆっくり 楽しく くりかえし」ですね。

◆表紙画像2009 校庭の樹木シリーズ 寒椿
 もちろんタイトルどおりページの方も、年がかわりました。
ここにも書いたが、初日の出を見ようと、出かけた。初日の出は空振りに終わったが、その代わりにと言ったらおかしな話だが、私は校庭を散歩する機会ができた。寒椿は、ちょっと薄化粧でむかえてくれた。
その一角には、新年をむかえた明るさあった。
 今年も、四季折々の校庭の樹木たちとの会話をつづけてみようと思う。

◆【新・教材試論】開設
 このblogを利用してはじめている試み。ある程度つながりのあるかたちでつづけて書こうとすると、前回まで何を書いたのかを参照する必要がある。もちろんカテゴリーで集めて参照すればできることであるが、それをより簡単にするためにWebページも開設してみた。
 この手法は、昨年に気づきやりはじめた方法、Webページとblogを連動させるのに、とてもいい方法だと思っている。「参照」、「更新」、「連動」がより簡単にできるのである。
今のところ、「新・教材試論」は(4)まで来ている。一年でどこまで書けるだろう。自分の楽しみでもある。
ゆっくりと ゆっくりと
「ゆっくりゆくものは 遠くへゆく」になることを願いつつ。

|

« 「授業」を語るのは楽しい。 | トップページ | 何度でも「原子論的物質観」とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新1/4】09-01【新・私の教材試論】開設:

« 「授業」を語るのは楽しい。 | トップページ | 何度でも「原子論的物質観」とは »