« 【Web更新12/28】『理科の自由研究』の研究更新 | トップページ | 私の【重大ニュース】2008(完!) »

私の【重大ニュース】2008(続々々)

▼ラスト2日だ。とりあえず、片付けておきたいことを順番にならべ、佐藤可士和の教えに従いながら、ことをすすめようとするが、そこはポンコツ頭とからだだ。なかなかついて行かないんですよね。(^^;ゞポリポリ
とりあえが、「空間」の整理からと思っているが、そこで止まってしまう。
 年賀状はとりあえず終えた。しかし、職場に年内仕事を残しているありさまだ。優先順序はどうなっているのやら、悔やんでもはじまらない。
「それより前へ」 これは、今年身につけた最大の「技法」かも知れない。

▼今年を「前に向けて」ふりかえる作業が途中になっている。
つづける。

【6】これからの「理科の自由研究」の研究を始める。
 今年の6月7日に二人目の外孫ができた。その誕生を記念して、こんなページをつくった。最初の動機は、きわめてプライベートである。この孫が「理科の自由研究」をはじめる頃に、参考にしてくれるようにだ。それがおじいちゃんからのプレゼント。
 そこで、夏休みには「新・「自由研究」のすすめ試論」なるものをはじめた。試論だから、まだまだ結論的なことはなにひとつわかっていない。
 それまで考えたことは、新・「自由研究」のすすめ試論(5)」に書いた。
 今読み返してみるとちょっと恥ずかしい。(^^;ゞポリポリ
その最後に、2つの提案をしている。来年へこれは引き継ぐということであげておく。

【提案 その1】
 まわりの大人(親・教師)も、「自由研究」をはじめよう。それが究極の「自由研究のすすめ」になる。
さらには、それが「最新・学問のすすめ」になる。
【提案 その2】
 プロの研究者(研究者であることを自認するすべての人)は、自分の「研究」の面白さ、楽しさを多くの人に伝えてほしい。未来の自分の「研究」のためにも。

▼提案と言っているが、それは内なる自分に向けられた提案である。
究極は、「最新版・「学問のすすめ」だ。それを夢にいだいて、来年につないでいこう。
ラスト二日目の生活はいかに…。

|

« 【Web更新12/28】『理科の自由研究』の研究更新 | トップページ | 私の【重大ニュース】2008(完!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の【重大ニュース】2008(続々々):

« 【Web更新12/28】『理科の自由研究』の研究更新 | トップページ | 私の【重大ニュース】2008(完!) »