« Webで「教材研究」 | トップページ | 【授業】動物とは »

【Web更新9/28】「ヒガンバナ情報2008」更新

Dscf6280 すこやかに きみのびゆくや ケヤキみち
 08/09/27 (土)撮影@安富

楠田 純一 の【理科の部屋】 週末定例更新のお知らせ

表紙画像2008 校庭の樹木シリーズ ケヤキ
 校庭には、3本のケヤキの樹がある。ケヤキは成長がすごい。一本の樹は校舎に接近している、さらにどんどん枝をのばしている。これが、色づきはじめたらどんなになるんだろう。季節を演出するにはうってつけの樹木だ。
そこに、路がある。それは神社への坂道である。私にには、その路が子どもたちの未来へつながる道にも瞬間みえた。

ヒガンバナ情報2008 更新
 考えてみたら、先週はヒガンバナ三昧の一週間であった。今、私のなかでの「ヒガンバナ流行」は、
 ◎ 校庭のヒガンバナ
 ◎ シロバナヒガンバナ
 ◎ 日本ヒガンバナ学会
 ◎ 花茎をのばしてこない鱗茎 「臨界点」があるのでは
 ◎ 熊楠とヒガンバナ
 などである。この一週間でまたかわるかも知れない。

【電流と磁界】更新
 今季の更新は、これでいったん終了する。また関連情報が入り次第また更新するかも知れないが。

blogをWebページにつないだだけが中心ですが、まとめて読んでみると、自分でもあらたな「発見」があって驚いています。

|

« Webで「教材研究」 | トップページ | 【授業】動物とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新9/28】「ヒガンバナ情報2008」更新:

« Webで「教材研究」 | トップページ | 【授業】動物とは »