« 私の「小さな旅」 | トップページ | 新・「自由研究」のすすめ試論(2) »

【Web更新8/17】「蓮のページ」更新

Dscf4420 雲くだき 秋を告げたり メタセコイヤ
 08/08/15 (金)撮影@安富
楠田 純一の【理科の部屋】 週末定例更新のお知らせ
 一週間のblogの動きを、Webページに連動させます。
Webページの方も、リンク切れなど修復しなければいけないですが、徐々にやっていく予定です。

表紙画像2008 校庭のメタセコイヤ
 グランドの西にそびえるメタセコイア。まっすぐに、鋭く夏空をまるで突き刺している。あの巨岩のような夏空の雲を砕き、いつしか砂粒にしていく。
 子規の「夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く」を思い出す。
 多くの学校にそびえるメタセコイア。これが「生きた化石」と話題になったころ、そんなことも手伝って校庭の定番になったのだろうか。四季折々の顔を見せてくれる。
 今は、秋への最先鋒となってくれているのかも知れない。

◆「蓮のページ」更新
【大賀ハス観察日記】
 このblogで、あげている大賀ハス関係のエントリーをひろいあげてみました。
画像があがっているものは、すべてあげてみました。ずっと並べて見てみると、その成長の様子、夏の光をいっぱい吸い込み、「生産」にはげむ大賀ハスの様子がよくわかります。
 枯れの時期に入ったかと思う大賀ハスですが、まだまだ…。

◆『理科の自由研究』の研究
 このWebページも同様、前回の更新以降にblogに書き込んだものを集めた。
集めてみてわかってくるのだが、だんだんと自分の頭の中でも整理できてきている。今月までには、「新・自由研究のすすめ試論」をまとめてみたいと思う。今年度夏休みの私の宿題のひとつだから。

|

« 私の「小さな旅」 | トップページ | 新・「自由研究」のすすめ試論(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新8/17】「蓮のページ」更新:

« 私の「小さな旅」 | トップページ | 新・「自由研究」のすすめ試論(2) »