« Web2.0時代の「理科の自由研究」は | トップページ | 大賀ハスを植えかえる »

【Web更新6/8】『「理科の自由研究」の研究』

Dscf1520 白く咲き 誰を招くや シャリンバイ
08/06/06 (金)撮影@安富

■ 楠田 純一の【理科の部屋】の定例更新のお知らせ

表紙画像 校庭の樹木シリーズ シャリンバイ
 こちらの方も、学校をかわっても定着しつつある。
しかし、この「シャリンバイ」には実は、手こずったのである。名前がわからなかったのである。
この白い花に気づいたのは、少し前である。校庭で、そのとき一番目立つ、旬のものと考えているが、そんな意味ではもう少しはやく表紙に持ってきたかった。
 正面の玄関先にある。よく見かける樹に思っていた。幾人かに聞いてみた。
なかなかその名知る人には出会うこと出来なかった。
 ネットの図鑑を調べてみても、なかなか行き着くことできなかった。
第一の参考本にしている『校庭の樹木』でもわからなかった。(わかってから見てみると、ちゃんと載っていましたが)、リコリスさんの「野の花便り~初夏~」 を見ていてわかった。
 これまでも、リコリスさんの「野の花便り」にはお世話になっている。
画像だけでなく、文章がついているから、読んでいて楽しく、すごくいろんなことが学べる。

『「理科の自由研究」研究』 新規作成
  http://homepage3.nifty.com/KUSUDA/Jukenku/jyukenkyu-index.htm
久しぶりに新規ページをつくった。
 そこには、このように書いた。

 今年も「夏休みの自由研究」の季節が近づいている。
ここでは、その「理科の自由研究」そのものを「研究」する。
これまでに取り組まれた「理科の自由研究」のすぐれた作品の紹介であったり、
これからの時代の「自由研究」の可能性を探ったりすることをねらいとするページである。    
 多くの人との学びあいによって、次なる展開が創造されるページとしたい。

すでに、こちらのblogにも、また【理科の部屋】4@folomyの方でも意見をいただいている。
この「自由研究」をネタに、多くの「学び合い」があればいいなと思っている。
今年の夏休みは楽しみだ。o(^o^)o ワクワク

|

« Web2.0時代の「理科の自由研究」は | トップページ | 大賀ハスを植えかえる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新6/8】『「理科の自由研究」の研究』:

« Web2.0時代の「理科の自由研究」は | トップページ | 大賀ハスを植えかえる »