« 【授業】電力・電力量2 | トップページ | 【Web更新6/15】蓮のページ »

『大地の物語』を読む・聞く

▼昨日は、東北の大地が大きく動いたようだ。
うかつにも、そのニュースを遅くまで知らなかった。
メディアから流れてくる映像は、すごい様子を伝えている。余震もすごいようだ。
白石のトシ先生のところがすごく心配になってきて、メールをした。
よかった。たいしたことなかったようだ。ちょっとひと安心した。
被災された方々には、心より申し上げます。
▼「山崎断層」の上を毎日往復運動をしている私としては、大地のうごきは、ひとごとではない。
もっと、もっと日常的にこの大地のこと、大地の動きのことについて知っておきたいところである。
通り過ぎて見過ごすだけのあの山にも、裏の坂道にも、あの崖にも
道端にころがる「石ころ」ひとつひとつにも、大地の動きの「歴史」が刻みこまれている。
そのひとつ、ひとつが私たちに語りかけてくれている。
「大地の動きの物語」を。
それを聞くことができるか。読むことができるか
それは、私たちしだいだ。
うれしいことに、この道のプロである萩谷さんが、【理科の部屋】4@folomyで
この「物語」の読み方、聞き方を教えてあげるよ。
と言ってくださっている。
ありがたい限りだ。
▼今年度は無理にしても、ここ3年のあいだには、ぜひとも実現させるつもりだ。
現在進行形「大地の物語~花とホタルの町編~」を読む。
どんな企画にするか、すこしずつ準備をすすめるつもりである。

Dscf1778▼その「花」の代表であろうアジサイの季節だ。
学校の校庭の一部のような「あじさい公園」の花も、めだちはじめた。
色とりどりに咲き始めた。
花の色が大地のPHメーターの役割もするという
そのような目で、花の色をみると、これまた面白い。
こことは別に
中国縦貫道ぞいに、異様に、青一色というところがある。
これは、なにを語っているのだろう。

|

« 【授業】電力・電力量2 | トップページ | 【Web更新6/15】蓮のページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『大地の物語』を読む・聞く:

« 【授業】電力・電力量2 | トップページ | 【Web更新6/15】蓮のページ »