« 「理科ハウス」オープンまで一週間をきる | トップページ | 極私的「自然観察試論」(その一) »

Web更新の再開だ!!

▼うれしい。
ありがたい。\(^o^)/
昨日の記事に、ふたりの方からコメントがついている。
いつもサポートしてもらっている大阪市科学館の渡部さんと
記事の当事者である「理科ハウス」のモリ ユミコさんだ。
やっぱりblogにしても、SNSにしても同じだ。
応答ある世界というものは至上の喜びであり、楽しみである。
▼ずっと、ここのところ課題としていた
Webページの更新が再開できるようになった。
パソコンの「引っ越し」が、うまくいかなかったので
メーラーThunderbirdの方は、多くの人の手助けで、完全修復ができただけでなくバージョンアップまでできて喜んでいた。
さらには、Web更新の方も、できるだけ早めに以前のように更新できるようにしたかったのである。
 以前使っていた「ホームページビルダー3.0」は、何度か挑戦してみるが、どうしてもうまくいかない。
10年間、使い続けてきたソフトだ。
あきらめきれない部分があった。
使い慣れた分、愛着があるだけでなく、
「このときはこうするという」の古びた私のポンコツCPUにもインプットされていたのだ。
「今さら、バージョンアップなんて」という思いが先行して、なかなかバージョンアップには踏み切れなかったのだ。
▼しかし、この状況はまずい。
十年越しで続けてきた更新の「歩み」をストップするわけにはいかない。
背に腹は代えられぬ。
ホームページビルダーのバージョンアップを決意したのだ。
それも、一挙に「バージョン3.0」から「バージョン12.0」にだ。
「ホームページピルダー12.0」
これが、私の新しいWeb発信ソフトだ。
少し、サイトの登録にとまどったが、なんとかWeb更新が可能になった。
新しい機能もいっぱいついているようだが、それは追々にやっていこう。
今度も、10年越しぐらいのつもりで…。
▼Web更新ができるようになったので、とりあえず
楠田純一の【理科の部屋】の更新をしてみた。
一ヶ月以上のブランクがあったが再開である。実は、このサイトは、二つのサイトから出来ている。
もうひとつは「実践DataBase」である。
こちらの方も、授業を久しぶりにまとまったかたちやっているので、ここのblogと連動
するように、少しずつ更新していきたいとおもっている。
ほんと、こちらの方はコンテンツ更新していなかったので、
ちびり、ちびりと「更新中」
「~ing」状況にしたいものだ。
でも、はまりすぎには気を付けよう。
「to do it」もいっぱいある。(^^;ゞポリポリ
私の数々の「失敗」からの教訓である。
▼と言いながら、ちょっとだけ
このソフトでは、このblog自体も書けるという、ちょっとだけ挑戦してみた。
なんと、こんなことも意図も簡単にできてしまった。

これで
「楠田純一の【理科の部屋】と連動しながらよりリアルタイムな等身大情報を発信」が
より具体的に実現できるかも知れない。

|

« 「理科ハウス」オープンまで一週間をきる | トップページ | 極私的「自然観察試論」(その一) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Web更新の再開だ!!:

« 「理科ハウス」オープンまで一週間をきる | トップページ | 極私的「自然観察試論」(その一) »