« 今度は、「千年家」に行ってみた。 | トップページ | 【授業】電気の正体(その2) »

NHK俳句に尾池和夫さんが

▼ここのところ、すっかりテレビから遠ざかってしまっている。ただ、このNHK「俳句」の番組だけは、ビデオにとってでもみるようにしている。昨日は、地震学の尾池和夫さんがゲストとして出演していた。彼の日本の自然と「俳句」成立論はなかなか面白かった。日本にだけ「俳句」が誕生する必然性を、地球科学的視点で解説するのである。以前に、一度だけ彼の「山崎断層」に関する講演を姫路科学館で聞いたおぼえがある。「私が「おいけ」のナマズである「尾池」です。…」ではじまる講演はなかなかウィトにとび面白かった。俳句をやっておられこともホームページでみて知っていた。ぜひ機会があれば、俳句の話が聞きたいな。
そう言えば、ここのところホームページの表紙画像を更新していないので、「俳句」からも遠ざかっているな。
▼ ホームページ更新と同じく、メールも「引っ越し」が完了していない。
ずっと気にはなりながらであるがまとまった時間がなかなかとれなくて、そのままにしている。
blogとSNSとだけで手一杯のところもある。メールはgmailだけで対応している。昨日は、メールからなんとかしようと時間をかけて、発信だけはできるようになったが受信は、まだである。これでは、連休まで持ち越してしまいそうである。どうも、ダメである。こだわりはじめると時間を忘れてやってしまうのである。この性格なんとかしなければ・・・(^^;ゞポリポリ

|

« 今度は、「千年家」に行ってみた。 | トップページ | 【授業】電気の正体(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK俳句に尾池和夫さんが:

« 今度は、「千年家」に行ってみた。 | トップページ | 【授業】電気の正体(その2) »