« ネットのことはネットに聴け | トップページ | 【授業】電流回路 »

連休中のdo it!

▼どうやら世間は、ゴールデンウィークモードに突入しているようだ。
でも、こちらはそんな気分にはなれない。切り替えが下手くそな私は、これでしかしかたないかと観念するしかない。もう、3年だけは、このスタイルで…(^^;ゞポリポリ
 とは、言っても気分だけは「連休」を味わいたいものである。
ちょっと「連休中」にやるべきこと、やりたいことを思いつくままにリストアップしてみる。
レベル関係なくである。
◆(1) 「引っ越し」荷物の整理
 移動して、前任校から持ち帰ったものが、そのままになっている。これではまずいという気持ちがあっても、ここまで手が着かなかったというのが正直なところである。

◆(2)授業の準備
 授業の準備ができていないから、展開が遅くなったなんていうことはできない。ここまでは、なかなかまとまって
授業準備をする時間がとれなかったので、ここで一息入れて、少し先まで考えておきたい。
「電流と回路」「電流と磁界」の終わりまでぐらいは、考えておきたいものである。
ここでの何時間目には、何が必要でということ考えておきたい。
これは、「やるべきこと」と言うよりは、楽しみのひとつである。o(^o^)o ワクワク

◆(3)メーラーが使えるようにする。Web更新ができるようにする。
 これだけはなんとしても、やっておきたい。
 まとまって時間がとれるのは、このときしかないのだから。SOS>みなさん

◆(4)「異動のあいさつ」
 いろんなところに失礼ばかりしている。最後の異動のあいさつぐらいきっちりとしておかねば…。
いろいろ多くの人にお世話になったし、これからもなるのだから。
 これからの時代は、「時間」「ヒューマンネットワーク」こそが通貨だ。

◆(5)部屋の「整理」
 実は、こんなことも想定して「知的生産の技術」の再読をしたはずである。でも、現実は…
あの再読で得たものを生かしていかなければ・・・。
 空間の「整理」からはじめて・・・。脳内まで行き着きたいものだ。

◆(6)『佐藤可士和の超整理術』を読んでしまう。
 読みかけで「つん読」状態の本はいっぱいある。しかし、この本だけは連休中に読んでしまっておきたいのである。ひさしぶりに刺激を受けている本なので、「つん読」状況から脱出させたい。

◆(7) 『姫路菓子博2008』に行って「科学」する。
 ずいぶんと多くの人でにぎわっているようである。予想をはるかに上回る人出のようだ。地元の人間としては、なんかうれしいものだ。せっかくチケットも購入しているのだし、ぜひとも連休のあいだに行ってみたいものだ。
いつがいいかな。連休のすきまをねらうしかないかな。理科的に面白いもの「発見」してみたいな。

まだまだある。でもそんなにできないな。(^^;ゞポリポリ
生活のリズムだけは、くずさないようにして、気分だけでも大いに「楽しみ」たいものだ。o(^o^)o ワクワク

|

« ネットのことはネットに聴け | トップページ | 【授業】電流回路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休中のdo it!:

« ネットのことはネットに聴け | トップページ | 【授業】電流回路 »