« 「ハレ」と「ケ」 | トップページ | 新理科実験・工作・バインダー »

「ハレ」の日

▼今日は、卒業式だった。学校にとっては、特別の日である。「ハレ」の日である。地域の人々や、保護者も参加しての「通過儀礼」であるとも言える。
「通過儀礼」などというと古めかしいことばなのかも知れない。
もちろん主役は、生徒である。主役である生徒一人一人にとって、意味ある「ハレの日」、節目になってくれることを願うばかりである。
▼天気は、おあつらえ向きの天候であった。ストーブも不用なぐらい
朝から、体育館もあたかかであった。
卒業生の「はい」の返事が、校歌がひびきわたった。多くの感動を呼ぶものであった。
卒業生たちの前途に幸あれ。

|

« 「ハレ」と「ケ」 | トップページ | 新理科実験・工作・バインダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハレ」の日:

« 「ハレ」と「ケ」 | トップページ | 新理科実験・工作・バインダー »