« 今年の重大ニュース(2) | トップページ | 今年の抱負 »

今年の重大ニュース(3)

12300022
  校庭で 初春祝う ナンテンや
   07/12/30 (日)撮影@香寺
▼ラスト一日、大晦日。外に出たら、恐ろしく風が冷たい、星空はきれいだ。これは、きっと北国では雪だろう。今年最後の重大ニュースをつづけよう。

6 楠田純一の【理科の部屋】表紙画像「校庭の樹木シリーズ」
 今年のWeb更新は、前半はほとんどダメだった。連休すぎてから、やっとなんとかできるようになってきた。とは言っても、この「表紙画像」の貼り替えだけが中心であったが。それだけでもなんとか定例更新できるようになったのは、【理科の部屋4】@folomyで多くの人に応援していただいたおかげである。深謝。<(_ _)>
これまでも表紙画像には、身の回り草花の画像に一句添えてというパターンで来ていたのだが、今年は「校庭の樹木」にこだわってみた。取材は、毎朝校庭周辺の散歩。散歩しながら「今週はなににしょうか」と案を錬る。句も考えるのである。なかなか出てこないでタイムリミットをむかえることもしばしばであった。画像を撮るのは、だいたいが土日であった。平日はなかなか忙しく・・・。(^^;ゞポリポリ
 今年最後の画像も、昨日(30日)学校に出かけて撮ってきたのである。
 これを繰り返していて気づいたことや、「発見」もいっぱいあった。「なんと樹木こと知らなかったんだろう」「身近な過ぎるぐらい身近な自然についても知らないこといっぱいあるんだな」と反省もしたりしたが、そのこと以上にこだわることによって見えてきたものや「発見」に驚き、楽しかった。まだ、このシリーズは続けたいと思う。今年の収穫のひとつである。

7 ICレコーダーを購入した。
 なんでこんなことが重大ニュースになるのか。それは、これが私に「新しい世界」を教えてくれたからだ。元々は、夏休みの「科学史セミナー」を録音しておきたい。こんな貴重な機会をなんらかのかたちで残しておきたいと考えたからである。購入以来、参加する講演等は、録音しておくことにしている。話を聴きながらメモの必要もなくなったのでほんと聴くべきことが集中してできる。つまらないものは、再生する必要もないだろうし、それだけのものなのだから。便利なものだ。感動もした。でも、これにとどまらない使い方があったのだ。これが重大ニュースにあげる理由だ。茂木健一郎の「クオリア日記」を見ていたら、自分の行った講演を「音声ファィル」としてあげてくれているのだ。「おすそ分け」をくれているのだ。これをダウンロードしてICレコーダーにコピーして聴けるのである。これは衝撃であった。このことは、このblogにも書いたことがある。「フューチャリスト宣言」を地でゆく茂木健一郎に惚れ込んだ。もっと他の人の講演も聴きたいと思った。これだと、ちっとしたすき間時間を利用して面白い話が聴けるのである。私に新しい世界をもたらしてくれた。ICレコーダーに( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!

8 今年出会った本ベスト3はこれだ!!
 実は、これを書き始めたときは、7までで終わらせるつもりだった。ところが茂木健一郎の話を書いている間に、やっぱりこれも書いておこうと思うようになった。記録に残しておけば、記憶にも残るかも知れないと思った。
三冊をならべてみた。
◇『フューチャリスト宣言』(梅田望夫/茂木健一郎著 2007.5.1 ちくま新書)
◇『ウェブ時代をゆく』(梅田望夫著 2007.11.10 ちくま新書)
◇『これからホームページをつくる研究者のために』(岡本真著 2006.8.10 築地書書館)
 図らずも、Web関係の本ばかりである。教育書一般や理科教育ではないのだ。でも、私としては、これからの「教育」「理科教育」に大いに関係あると思っている。三冊ともWeb2.0時代のこれからの教育について充分に語られている。私は大きな示唆を受けた。
 もうひとつ面白いのは、この三冊ともシェーマさんのアンテナによるというところである。この事実もまた示唆的である。来年は、どんな本と出会えるだろう。楽しみである。

▼これだけ書くのにずいぶん時間を費やしてしまった。
もっと、もっと等身大の世界を書きとどめたいという思いもないわけではない。しかし一方で「これこそが、私の等身大の世界だ」という気持ちも強い。
 公開をしているかぎり、ひょっとしたら何人かの方が、この「私の等身大の世界」を楽しんでくださった方があるかもしれない。

★ そんなみなさんへ
 今年は、ほんとお世話になりました。この画面の向こう側にあなたがいると思から書き続けてきたのかも知れません。書くことの面白さを教えてもらっているのかも知れません。
 では、よいお年をお迎えください。来年もよろしく <(_ _)> 

|

« 今年の重大ニュース(2) | トップページ | 今年の抱負 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の重大ニュース(3):

« 今年の重大ニュース(2) | トップページ | 今年の抱負 »