« タンポポを育てています | トップページ | 紅花の芽生え »

大人も「自由研究」を

07040041
きょうも総合体育大会であった。梅雨の合間で、日の射す校庭のネジバナがみごとである。この螺旋が天までのぴるとき梅雨はあけるのだろう。
 梅雨が明けたら、一挙に夏休みモードに入ってしまう。夏休みと言えば、「自由研究」である。なかでも、理科の自由研究は定番である。子どもたちの自由研究のテーマも、その時代、時代の影響を受けている。自由研究から、世相が見えてきたりもする。
 いつも親が子どもの宿題の自由研究に手をだすことの是非が言われてきた。ソノハナシハ\(^^\) (/^^)/コッチニオイトイテ大人が子どもたちと一緒に自由研究をやってみるというのも面白いかも知れない。
 ここで言う大人とは、親であり、教師である。生涯学習の時代である。休日を使い、レジャー感覚で、これからの「学び」を楽しむのである。
 いろんな意味のでの「学び」の環境は、恵まれた環境である。どんなことについても、学ぶ意志・意欲さえあれば整えられている。
 楽しいことは、子どもだけにまかしておくのでなく、大人も楽しまなければ・・・。
「学ぶ」ことを楽しむ大人の姿は、子どもたちのなにかを引き出して行くかも知れない。

 
 

|

« タンポポを育てています | トップページ | 紅花の芽生え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人も「自由研究」を:

« タンポポを育てています | トップページ | 紅花の芽生え »