« 【お勧め本】『楽しい気象観察図鑑』 | トップページ | 【Web更新】とblog »

日本一小さい家

07310014
今日は、午前中は明日の研究会会場校の準備をする。せっかく準備をしたにもかかわらず、たいへんな夕立にあってしまう。夕立もあがった午後、ちょっとすっきりした気分になりたく行きつけの散髪屋に行く。
その後近くの「柳田國男の生家」に久しぶりに行きました。柳田が「日本一小さい家」と自ら語った家です。
ちょうど、家の開放日だったようで、家の前では、小学生たちが写生をしていました。付き添っている父親の姿もあったりして微笑ましい光景でした。
柳田はこの家のことを「私の家は日本一小さい家だ」「じつは、この家の小ささ、という運命から私の民俗学への志も源を発したといってよいのである」(『故郷七十年』)と言っている。 
07310016
理科教育と民俗学 一見なんの関係もない、むしろ相反するようなことがらに注目した人がいる。庄司和晃氏である。とても、興味深い仕事をされている。
 そんなお仕事の足元にも及ばないが、私も自分のライフワーク(オーバーな表現だが)として、「常民の科学」を授業に組み込むような仕事したいと思っている。

|

« 【お勧め本】『楽しい気象観察図鑑』 | トップページ | 【Web更新】とblog »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本一小さい家:

« 【お勧め本】『楽しい気象観察図鑑』 | トップページ | 【Web更新】とblog »