« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

太陽・月・星のこよみ

 今日は、カレンダーの話をします。私は、ここ何年も月光天文台の『太陽・月・星のこよみ』を使っている。学校にも、家庭にも、子どもたちへのプレゼントにも、これに決めている。見ているだけで楽しくなってくる。その日の月をはじめとする天文情報が満載だ。
 ぜひ、ぜひお薦めである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年のWeb定例更新は

01020015『難(ナン) 転じ 初春祝う 赤き実や』

 今年第一回目のWebページ定例更新を行った。
今回の更新の「新着ネタ」は、四国の蜂蜜さんから送っていただいた「キカラスウリ物語」の画像である。花の咲くところから実になるところまで、実になってからのアクシデント等々、ものがたり風の観察記録とても面白いです。
 また、ご覧ください。

 さて、これまで毎週末更新をこころがけてきたわけだが、今年は、何回ぐらい更新ができるだろう。
私としての目標は50回としたい。さて、どこまで目標が達成できるだろ。楽しみである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

e-謹賀新年

12230003
『初春や 意を尽くしたり 野辺の花』

 明けましておめでとうございます。 
今年もよろしくお願いします。
e-「年賀状」をアップさせてもらいます。
 
「災」の年から、転じてみなさんにとって平和なすばらしい年になるといいですね。
昨年末からはじめたこのblogですが、本格的稼働は、まだまだ先になりそうですができるだけ回数多く更新をしていきたいと思っています。
 100日ぐらいの更新をめざしていきたいと思っています。
時間があるときにのぞいてやってください。
 今年は、私にとっていろんな意味で節目の年になろうかと思っています。ながきにわたり慣れ親しんできた「パソコン通信」終了の年でもあります。
 ひとつのことの終わりは、なにかの始まりでもあります。どんな始まりがあるのか。楽しみでもあります。
よろしくおつき合いください。 2005.1.1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »