トップページ | 2004年12月 »

「根っこ?」の正体は

 11/24(水)に紹介した「ヒガンバナの根っこかも」の画像を送ってくだ
さった四国の蜂蜜さんから、今日、画像つきでメールをいただいた。

前回送りました画像の白く細いものの正体がわかりました。 なんと、下に敷いていたコットンの繊維。 「早とちりしたね」と子供に笑われてしまいました。 でも、カビだと一人合点して、メールも送らず、 さっさと捨ててしまっていたら… こんなの見られなかったなー、という画像送ります。

(中略)
(前回の黒い種の方は、24日に鉢に蒔きました。)

 さて蒔いた種の方は、この後どうなっていくんだろう。


tane_omote.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Web定例更新

 Webの定例更新をおこなった。毎週日曜日の日課としている。
表紙画像と少しだけコンテンツの更新である。なかみのないときには、表紙画像だけのときもある。
6年以上やっているのだか、なかなかその技術は向上しない。そのうえ時間ばかりかかる。(^_^;)
今なお、「ホームページビルダーver3.0」を使ってやっている。
 これが、私にはいちばん便利だ。

今週は
○ 今度こそ@和歌山 
 ここにもコメントくださっている和歌山の阪本さんの「ヒガンバナの種子」の更新情報である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俳句を詠む

 今年のはじめから、俳句を作りはじめた。と言うのには、少し恥ずかしいような話だが、まあこれも遊びである。恥のかきついでに公開までしてしまっている。(^_^;)
 ホームページの表紙画像にちなんで一句。ホームページは週末更新を一応「定例」としているので、表紙画像も変わるので、俳句も一週間に一句をつくるように心がけている。
 これが、なかなかむずかしいものである。すっとできるときもあるが、そんなのはまれで、たいていタイムリミットいっぱいで、「まあ、いいか」と投げやり的に公開してしまったのが、ほとんどである。(^^;ゞポリポリ

 特別に勉強したわけでもない、我流もいいところである。週末になると、指をおりながら、周りをながめまわるのである。 
 今年これまでに作ったものは、以下にあるご笑覧あれ!!

■ 楠田 純一の【理科の部屋】表紙画像集2004

 ちなみに、今週の一句は
□  『今こそと 光たっぷり ヒガンバナ 』
やっぱり難産だった。

11270018.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

blog版【はしりもの・かわりだね】

 blogを使ってなにができそうか考えている。いろいろと面白そうなことができそうであるが、とりあえず
思いついたのがWeb版【はしりもの・かわりだね】のblog版である。これなら、よりリアルタイムに「はしりもの・かわりだね」をアップすることができる。そのことにより、より面白い展開があるかも知れない。

□ますます赤みを増していく、校庭のクロガネモチの実。冬の到来を告げてくれているようだ。

11260006.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整理ベタの「整理学」

 どうも、今年も師走の足音が聞こえてくる季節となりましたね。この季節になると、どこか気ぜわしく、また同じような悔やむような気分になる。「今年も、また整理できなかったなぁ。」と。\(__ ) ハンセィ
 ほんと毎年のことである。年のはじめには、少しは決意もするのであるが。

 そういう整理ベタの人間にかぎって、自分のないものを求める気持ちがつよくなるものなんですね。『整理学』には、すごく興味があります。

 最近では、自分でも「学年末の整理学」というような文章を書いたこともある。読み返してみると少し恥ずかしいが・・・。

 今年も、せめても、この年末にかけて、そして年度末にむけて、整理を試みてみたいと思っている。
「整理」ついて、なんかおもしろいアイデアあれば教えてください。

psf-phto1.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヒガンバナの種子」カビ?それとも根っこ?

 どうも、たくさんのコメントをくださり喜んでいます。(^_^)
ところで、この次の写真をご覧ください。これはなんとあのヒガンバナの種子なんです。
私たちは、ここ何年かヒガンバナを追いかけています。
香川の蜂蜜さんも、そのひとりです。その蜂蜜さんが今年もヒガンバナ種子を追いかけています。
『今年も種子を@香川』
と画像を送って下さっています。その種子がひょっとしたら、根っこをだしたのかも?
と送ってくださっのがこの画像です。根っこだったら「大発見!!」です。
 みなさんには、どう見えますか。

higanbanatane1120a.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【理科の部屋】11周年の朝に

********************************
                              
   日本の理科教育情報発信基地             
         【理科の部屋】へようこそ       
                               
      (^o^)/ あなたもここで情報発信者に\(^o^)     
     情報は、発信されるところに集まる。        
      あなたがノックされるところがドアです。
      時空を超えて響きあい・学びあい・高めあう世界を    
                                
  ********************************

 こんな呼びかけではじめた【理科の部屋】が、今日で11周年となる。パソコン通信の世界の話である。これを読まれる方は、ひょっとしたら、「パソコン通信?(゚_。)?(。_゚)?」なんて方がおられるかも知れませんね。
11年前にも、メールもチャットもちゃんとありましたよ。そんなことやっていると「ネグラ」「オタク」なんて言われてしまいましたが・・・。
ソノハナシハ\(^^\) (/^^)/コッチニオイトイテ

そこで、次の今朝つぎのように呼びかけてきました。

■ 11周年記念の朝、ひとつだけこれからに向けて提案をさせてもらいます。そ
 れは、すでに何人もの方から提案をいただいていることですが・・・。

 『blogで【理科の部屋】の新展開を・・・』
  ~リアルタイムに等身大情報を~

ということです。
 blogが、私たちの思いを具現化できる手段なのかは未知数です。私自身も、まだ
はじめようとするところで、わからないことだらけです。
 でも、幸い私たちには、11年間かけて構築してきたヒューマンネットワークが
あります。最大限に活用させてもらいましょう。あのパソコン通信、インターネッ
ト、Webページをはじめたころと同じように。
 ここに来ておられる方にとっては、なんにも新たなものは必要ないです。お金も
かからないですし。凝ったことをする必要もないです。
 
 私たち「ひとつ道」だけを求めて行きません。また別の道も考え、「発見」して
いきましよう。

 と言った以上自分でもはじめてみようと思います。
ここでは、できるだけリアルタイムで等身大の情報を発信していきたいと思います。大風呂敷は広げるがなかなか継続していかないところがある私のことである。どうなるやらわかりませんが、みなさんのお世話になりながら、やっていきたいと思います。
 コメント・リンク・トラックバックよろしくお願いします。<(_ _)>

| | コメント (6) | トラックバック (2)

「空飛ぶ円盤」とトラックバック

 2回目の書き込みである。トラックバックなるものを少し練習させてもらう。

 岐阜の村田さんの「物理おもしろログ」に面白いものが紹介されている。 
空飛ぶ円盤?「ベクトロイド」というものである。
あまりおもしろそうなので、私も村田さんの紹介するところで購入してみた。

11210002.jpg

飛行するところは、村田さんのログを参考にしてみてください。
動画をみせてもらうときっと買いたくなってきますよ。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

blog準備

 この11/23で教育実践フォーラム【理科の部屋】は、開設から11年を迎える。この11年間には、ほんとさまざまなことが展開されてきた。私自身たくさんのことを学ばせてもらってきた。

 これを機に、ひとつ私も「blog」なるものをはじめてみようという気になっている。気持ちは、あってもまったくわからないことことばかりである。そこは、【理科の部屋】のヒューマンネットワークに大いに助けてもらいながら、できるだけリアルタイムで等身大の情報を発信していきたいと思っている。
 11/23に正式スタートということで、それまで準備期間の試運転ということで書き込みの練習をしてみる。
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年12月 »